とおちゃんと、はっちゃん。

毎日少しずつ出来ることが増えて。 一緒におったら、何やってても楽しくて。 でも、きっとこんなに楽しいのも後数年やろな~って。 はっちゃんとの楽しい思い出を、振り返るとおちゃんのアルバム!

タグ:公園

絶対に後悔出来ない。 最大限の危機感で!

どこに行ってもチョロチョロ走り回って、大人しくとおちゃんに付いてくることはない、はっちゃんとにかく、目が離せないスーパーに行っても、店の前の歩道に突然飛び出して、自転車とぶつかりそうになったりするし家の前で遊んでても、住宅街とはいえ車も宅急便のトラック

いつかきっと、大ケガしそう。

いつもよりちょっと大きめの公園に遊びにきた、はっちゃんこの公園、メインの対象年齢が小学校低学年ぐらいの感じで、遊具もちょっと難易度高め最初は普通のローラーコースターめっちゃテンション上がってたくせに、もっと楽しそうなのを見つけたらそっちをやりたくなって

チャレンジ出来るラインの見極め。

いつものように、保育園の帰りに公園でアイスを食べる、はっちゃん自分で好きなやつを選んでるくせに、かなりの確率でとおちゃんが食べてるアイスの方が美味しそうに見えて食べさせろと要求してくるアイスを食べた後は、そのままちょっと遊んで帰るんやけど最近はシーソー

GWにいとこが遊びに来た! また逢う日まで! 完

遊びに来た同級生の親戚やんやんと、楽しいゴールデンウィークを過ごしてる、はっちゃん 今日はバイバイの日二人とも昨日までで遊び疲れたのか、朝からずーっと、YouTubeを眺めてくつろいでる子供ってほんま、YouTube好きやなせっかくやし、やんやんが帰る前に、二人で公園

帰り道のお楽しみ!

はっちゃんを保育園に迎えに行った帰り道は「買い食い」が定番買い食いするのは、たこ焼き、焼き鳥、メロンパン・・・そして、アイススーパーで買って、通り道にある公園で食べたりするんやけどアイスの場合は外で食べるとすぐ溶けてしまうから、ダッシュで家に帰って食べ

成立しない、かくれんぼ!

とおちゃんと公園に遊びに来た、はっちゃんいつものように、現地調達した友達と「かくれんぼ」が始まったはっちゃんも、どこで覚えてきたのか「も~い~かい」とか、「ま~だだよ」とか定番の掛け声を使って、かくれんぼに参加してるでも、覚え方を少し間違えたらしく自分

最悪の所業! 砂場で大好きなお兄ちゃんに…。

3歳のはっちゃんには、憧れている近所のお兄ちゃんがおる小学校3年生、「はやて君」とおちゃんと公園に遊びに行ってる時、ちょくちょく会ってるうちにはっちゃんのこと可愛がってくれて、会った時はいつも一緒に遊んでくれるようになったはっちゃんも、はやて君が大好き

慣れ親しんだ保育園の、お友達に会いたくて。

慣れ親しんだ保育園を卒園して、新しい保育園に通い始めた、はっちゃん 正直、はっちゃんはあんまりよく分かってないから、寂しいって感じも全くない本当はむしろ、とおちゃんがめっちゃ寂しいはっちゃんが他の子達と一緒に遊んでるのが、めっちゃ嬉しかったから今はまだ、

グレイトになるための、最強の能力かも知れない・・・。

ママに連れられて、幼馴染の友達と公園に遊びに行った、はっちゃん最初はもちろん、一緒に行った友達と遊んでるんやけど、チビッコ達は自由気ままに、気になった遊具で遊び出したりもするそしてここからが、ママを驚かせた、はっちゃんのすごいところ公園で遊んでた他の子

有り余った体力を減らすため、近所の散歩へ。

一日中、雨が降ってると外にも出れず家の中にずっとおるから、体力が有り余ってる、はっちゃん大人しくしてることなんか絶対無理やし、期待するだけ無駄爆発寸前の夕方にようやく雨も上がったし、ちょっとだけ外に出よか公園はもう無理やで~雨の後やからすべり台とかも全

↑このページのトップヘ