とおちゃんと、はっちゃん。

毎日少しずつ出来ることが増えて。 一緒におったら、何やってても楽しくて。 でも、きっとこんなに楽しいのも後数年やろな~って。 とおちゃんよりも友達とおる方が楽しくなったら、もう相手にしてくれんやろな~。 そーなってもらわな、困るけど! それまでいっぱい遊ぼーな!

タグ:公園

慣れ親しんだ保育園の、お友達に会いたくて。

慣れ親しんだ保育園を卒園して、新しい保育園に通い始めた、はっちゃん 正直、はっちゃんはあんまりよく分かってないから、寂しいって感じも全くない本当はむしろ、とおちゃんがめっちゃ寂しいはっちゃんが他の子達と一緒に遊んでるのが、めっちゃ嬉しかったから今はまだ、

グレイトになるための、最強の能力かも知れない・・・。

ママに連れられて、幼馴染の友達と公園に遊びに行った、はっちゃん最初はもちろん、一緒に行った友達と遊んでるんやけど、チビッコ達は自由気ままに、気になった遊具で遊び出したりもするそしてここからが、ママを驚かせた、はっちゃんのすごいところ公園で遊んでた他の子

有り余った体力を減らすため、近所の散歩へ。

一日中、雨が降ってると外にも出れず家の中にずっとおるから、体力が有り余ってる、はっちゃん大人しくしてることなんか絶対無理やし、期待するだけ無駄爆発寸前の夕方にようやく雨も上がったし、ちょっとだけ外に出よか公園はもう無理やで~雨の後やからすべり台とかも全

「乗り突っ込み」を覚えるとき。

はっちゃん!ご飯食べ終わったら、遊びに行こか~どーやろな~とりあえず、着替えて遊びに行ってみよか~・・・。よっしゃほな早速、公園行こか~ ・・・って行けるかーーそんな恰好で遊んでたら、「可哀想な子がおる」って近所のウワサになってまうわこーやって子供の天

羨ましい! 自由過ぎる生き方。

公園で出会った友達と、思いっきり走り回って遊んで、クタクタのはっちゃん遊んでる時は絶好調にご機嫌やけど、友達が帰った後は疲れだけが残ってご機嫌は急降下する乗ってきたストライダーも自分では乗ろうとせず帰りはただ、とおちゃんの荷物と化すそして、はっちゃんの

「ゴミ拾いゲーム」の、秘密兵器!

誰もいない公園で一人で遊ぶ時とおちゃんと一緒に『ゴミ拾いゲーム』を楽しむ、はっちゃんどうせなら、楽しく公園をキレイにしよう!拡がれ! はっちゃんの社会貢献活動!「宝探し」的な楽しみだけでなく、公園もきれいになるスペシャルな遊びでも捨ててあるゴミって、お

遊んでる時にトイレに行くのがイヤ。 その結果・・・。

長い長い戦いと苦労の末、ようやくトイレでおしっこが出来るようになった、はっちゃんオムツが取れたと思ったら、不思議と失敗することもほぼ無くて全く出来なかった0%から一気に完璧の100%になった感じだからもう大丈夫やろな~って、安心していたところが、公園で

拡がれ! はっちゃんの社会貢献活動!

めっきり寒くなって、公園で遊んでる子供達もほとんどいないのに、「公園に行ったら楽しいことがある」と思い込んでいる、はっちゃんでも、残念ながら公園にはいつも誰もいなくてはっちゃんはひたすら、「ゴミ拾いゲーム」を楽しみながら公園をきれいにしていたどうせなら

寒いから遊びたくないのは、大人だけ。

寒いのが大嫌いで、冬は冬眠したいと思っているとおちゃんにとって、この季節の公園遊びは出来れば避けたいとはいえ、3歳のはっちゃんには、冬の寒い外で遊ぶっていうのも体感させてあげたいずっと部屋の中で遊んでたら体力も有り余って、ストレスも溜まって機嫌悪くなる

大事なのは、鈍感力!

寒くなってきてから、公園に行ってもほとんど遊んでる子がいなくなって、仕方ないからとおちゃんと二人で遊んでることが多くなってた、はっちゃんところが、今日は何人かのお姉ちゃんグループを見つけた友達は相変わらず現地調達派のはっちゃんは、すかさず近寄って行って

↑このページのトップヘ